News & Archives

令和2年度 第3回デ活シンポジウム 大規模集客施設における防災力の向上を考える

プログラム

15:00
はじめに   下村 健一(令和メディア研究所主宰 / 白鴎大学 特任教授 / 元TBSキャスター)
 

あいさつ   ・文部科学省(研究開発局 地震・防災研究課)

       ・平田 直 (防災科研 首都圏レジリエンスプロジェクト 総括 / 首都圏レジリエンス研究推進センター センター長)

第1部基調講演
15:10

「危機対応の国際標準 ~組織をつなぎ社会を守る技術~」

永松 伸吾(関西大学 社会安全学部 教授 / 防災科研 災害過程研究部門 部門長)

第2部グループセッション
15:30

大規模集客施設における災害対応の最前線(出演順)

 

①「成田国際空港におけるCOVID-19対応の現状と課題」

松本 健二(大規模集客施設分科会 副会長 / 成田国際空港株式会社 空港運用部門 総合安全推進部 運用計画グループ マネージャー

田中 一成(厚生労働省 成田空港検疫所 所長 / 医学博士)

 

②「関西国際空港における事業継続の取り組み」

千代 幹也(新関西国際空港株式会社 代表取締役社長)

升本 忠宏(関西エアポート株式会社 執行役員 副最高運用責任者 運用統括部部長)

 

③「災害発生時の人流データ可視化について」

柴山 和久(デ活 組織会員 / 株式会社 Agoop 代表取締役社長 兼 CEO)

第3部全体セッション
16:45

「大規模集客施設における防災力の向上を考える ~今年一年間の災害を振り返って~」

永松 伸吾(関西大学 社会安全学部 教授 / 防災科研 災害過程研究部門 部門長)
下村 健一(令和メディア研究所主宰 / 白鴎大学 特任教授 / 元TBSキャスター)
平田 直  (防災科研 首都圏レジリエンスプロジェクト 総括 / 首都圏レジリエンス研究推進センター センター長)
および、第2部の出演者

 

むすび   下村 健一(令和メディア研究所主宰 / 白鴎大学 特任教授 / 元TBSキャスター)