News & Archives

令和2年度 第1回デ活シンポジウム COVID-19禍での事業継続体制における「データ利活用の意義」とは何か

プログラム

15:00
はじめに   下村 健一(令和メディア研究所主宰 / 白鴎大学 特任教授 / 元TBSキャスター)
15:05

あいさつ   ・文部科学省(研究開発局 地震・防災研究課)

       ・平田 直 (防災科研 首都圏レジリエンスプロジェクト 総括 / 首都圏レジリエンス研究推進センター センター長)

第1部基調講演
15:25

「目指すべき未来社会におけるデータ利活用の意義と可能性」

森川 博之(東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻 教授)

第2部グループセッション
16:00

「デ活の新たなステージ・分科会から共通テーマ部会へ
『共通テーマ部会A~ゆれの状況を把握する~』が目指すもの」

木村 玲欧(共通テーマ部会A推進役 / 兵庫県立大学 環境人間学部 教授)

 

「共通テーマ部会Aにおける分科会が果たす役割」

IoT技術活用分科会  西村 出 (IoT技術活用分科会 会長 /(株) セブン - イレブン・ジャパン システム本部 副本部長)

建物付帯設備分科会  楠 浩一  (建物付帯設備分科会 会長 / 東京大学地震研究所 教授)

集合住宅分科会  堀尾 亮輔 (集合住宅分科会 副会長 / UR都市機構 本社 災害対応支援室 事業支援課長)

第3部全体セッション
16:30

「COVID-19禍での事業継続体制における『データ利活用の意義』とは何か」

下村 健一(令和メディア研究所主宰 / 白鴎大学 特任教授 / 元TBSキャスター)
平田 直  (防災科研 首都圏レジリエンスプロジェクト 総括 / 首都圏レジリエンス研究推進センター センター長)
<話題提供> COVID-19禍でのデ活会員組織の事業継続体制の実際
田村 圭子(首都圏レジリエンスプロジェクト サブプロ(a) 統括 / 新潟大学 危機管理本部 危機管理室 教授)
その他、第2部までの登壇者

16:55

むすび   下村 健一(令和メディア研究所主宰 / 白鴎大学 特任教授 / 元TBSキャスター)